サンクスホーム

資料請求

Line up

リミニ ポルク

小道が個と繋がりを
両立させた家

家の中に小道を造り込むことでコの字の仕切りを作り出しています。個も大切にしたい、家族とのつながりも感じたい、その両立を大切にする方にお勧めです。

金額 9,800,000円〜(税抜)

Appearance

道路と居住スペースとの視線を遮ぎりながら同時に小道となるスペースは外から見えることを前提にしたファサード。「好きなものに囲まれて」「ディスプレイを楽しむ」というコンセプトが加わりはじめてお家の表情が決まります。その意味合いを考えファサードの窓は開閉という機能を排除。また、玄関ポーチとつながる中庭は土間テラスやウッドデッキにする事で、DIYの理想スペースとなります。

Interior

ゼロLDKでありながら室内全体を見渡せる角度がないため、坪数以上に広く感じるお家です。生活感のでる水回りはまとめて中央に配置しているため、それを囲む
LDKが小道のようになっており常に奥行きを感じられます。同時に大きな窓や室内窓を多数配置したことにより開放感を演出。
ひとつのつながった空間でありながら離れた位置にベッドスペースやリビングを選択できるのが特徴。日当たりやライフスタイルの好みに合わせて使い分けることができます。

見たいスタイルをお選び下さい

外観イメージ。塗り壁を使用。

集約した水回りを中央に配置し、その周りを小道のように囲むLDK。
常に奥行きがあり狭さを感じさせない間取りです。

玄関と室内窓で隔てられたベッドスペース。中庭とつながるような空間に仕上げました。周囲から明るさは採り込み、視線はさえぎる間取りとなっています。

キッチン側の小道にはWTCを配置。家事を時短にしてくれます。
垂れ壁を設け生活感のでる空間とリビングを区切りました。

ファサードとなる面の小道は外へ見せることを前提にした設えに。
水回りを囲う壁や入り口となるドアを外観デザインとまとめてコーディネートしつつDIYで付け足せるスペースを確保しました。

ツールスタイルの内観パースのVRはお問合せください。

外観イメージ。モスグリーンのガルバリウム鋼板を使用。

集約した水回りを中央に配置し、その周りを小道のように囲むLDK。
常に奥行きがあり狭さを感じさせない間取りです。

玄関と室内窓で隔てられたベッドスペース。中庭とつながるような空間に仕上げました。周囲から明るさは採り込み、視線はさえぎる間取りとなっています。

キッチン側の小道にはWTCを配置。家事を時短にしてくれます。
垂れ壁を設け生活感のでる空間とリビングを区切りました。

ファサードとなる面の小道は外へ見せることを前提にした設えに。
水回りを囲う壁や入り口となるドアを外観デザインとまとめてコーディネートしつつDIYで付け足せるスペースを確保しました。

インダストリアルスタイルの内観パースのVRはお問合せください。

外観イメージ。無垢の木を使用。

集約した水回りを中央に配置し、その周りを小道のように囲むLDK。
常に奥行きがあり狭さを感じさせない間取りです。

玄関と室内窓で隔てられたベッドスペース。中庭とつながるような空間に仕上げました。周囲から明るさは採り込み、視線はさえぎる間取りとなっています。

キッチン側の小道にはWTCを配置。家事を時短にしてくれます。
垂れ壁を設け生活感のでる空間とリビングを区切りました。

ファサードとなる面の小道は外へ見せることを前提にした設えに。
水回りを囲う壁や入り口となるドアを外観デザインとまとめてコーディネートしつつDIYで付け足せるスペースを確保しました。

ナチュラルスタイルの内観パースのVRはお問合せください。

外観イメージ。外壁サイディングを使用。

集約した水回りを中央に配置し、その周りを小道のように囲むLDK。
常に奥行きがあり狭さを感じさせない間取りです。

玄関と室内窓で隔てられたベッドスペース。中庭とつながるような空間に仕上げました。周囲から明るさは採り込み、視線はさえぎる間取りとなっています。

キッチン側の小道にはWTCを配置。家事を時短にしてくれます。
垂れ壁を設け生活感のでる空間とリビングを区切りました。

ファサードとなる面の小道は外へ見せることを前提にした設えに。
水回りを囲う壁や入り口となるドアを外観デザインとまとめてコーディネートしつつDIYで付け足せるスペースを確保しました。

ベーススタイルの内観パースのVRはお問合せください。

Planview

無駄を削るということを主眼に設計を行いました。建物中央に、生活に必要な水回りを集約することで時短の家事動線となると同時に、水回りを囲う壁は構造上でも重要な役割を果たします。
また水回りの中央集約により、多くの窓を設置可能に。洗面やトイレにも室内窓を設置し明るさを共有。玄関ポーチを広くとり最小スペースとしたホールですが、正面の室内窓や小道による奥行き、ホールとポーチのつながりにより狭さを感じさせません。

オプションで子供部屋など増設可能です!
メールでお申し込み
コンセプトブック進呈
お電話で問い合わせ
059-234-1122