サンクスホーム

資料請求

ミニマルライフのためのアイデア。「サブスク」を選択するということ

2021年のサブスク

2021年。世の中にはさまざまなサービスが溢れ、たった10年前と比べても、私たちは本当に暮らしやすくなったと思う。事実このコロナ禍でも、そういったサービスの恩恵で、それほど不自由なく生活することができている。

サブスク(サブスクリプションサービス)は、その最たる例だ。

「Amazonプライム・ビデオ」や「Netflix」が日本でサービスを開始したのは、2015年。今から遡ることわずか6年の出来事である。「サブスク」という言葉が普及したのも、ほんの最近ではないだろうか。2019年の流行語大賞にノミネートされたことが、記憶に新しい。

そんなサブスクだが、いまや【音楽配信】や【映像配信】、【書籍・雑誌】にとどまらず、【ファッション】や【コスメ】、【家具・家電】、【収納・荷物管理】、ついには【住居】に至るまで、ものすごい勢いで広がりをみせている。

今回ご紹介するのは、筆者が特に「ミニマルライフに役立つ」と感じたサブスクサービス。

【収納・荷物管理】、【ファッション】、【家具・家電】のジャンルごとに、サイト自体シンプルで使い勝手の良いものを、ひとつずつ集めてみた。

ミニマルライフのためのサブスク

・【収納・荷物管理】のためのサブスク「サマリーポケット」


|サマリーポケット(https://pocket.sumally.com

まずご紹介したいのは、【収納・荷物管理】のためのサブスク。

筆者が思うに、これからミニマルライフに移行しようとしている方にとって最も難しいことは、「持ち物を減らす」ことなんじゃないだろうか。持たない暮らしには憧れるけど、誰だって、いきなり全部は捨てられない。

だけど、ゼロLDKの新居には全部は収納できないわけで。そんな時に役立つのが、こういった【収納・荷物管理】のためのサブスクだ。

「サマリーポケット」は、箱に詰めて送るだけで、スマホで持ち物を管理できる、月額収納サービス。

スタッフの方が1点ずつ撮影をしてくれるので、こちらは本当に箱に物を詰めるだけ。送ったものが必要になったら、スマホでアイテムを1点から選択し、自宅まで届けてもらうことができる。

筆者が特に気に入ったのは、こちらの「オプションサービス」。

きちんと「ハンガー保管」できたり、取り出す前に「クリーニング」ができたり、「シューズクリーニング」や「シューズリペア」も嬉しい。

「おまかせヤフオク!出品」では、アイテムから離れて冷静に考えた上で、売りに出すことが可能。こういった販売アプリでありがちな「売れるまで保管しておく煩わしさ」もなく、面倒な操作もおまかせできるのがありがたい。

すぐにミニマルライフに移行しなくたっていい。【収納・荷物管理】のためのサブスクは、我々がミニマリストになる「手助け」をしてくれるという見方もできるのかもしれない。

もちろん、ミニマリストになった暁には、嵩張るアウターや来客用の布団などの保管のため、積極的に賢く活用したい。

・【ファッション】のためのサブスク「Brista」

Brista(https://www.brista.co

次にご紹介するのは、女性の【ファッション】のためのサブスク。

ミニマリストといっても、お洋服には流行り廃りがあるわけで、ファッションコンシャスな方ならその時の気分に合わせてお洒落を楽しみたいと思うものだ。

それに、急ぎで必要な(それもその時しか必要ないような)セレモニー用のワンピースなどは、毎回同じものを着るのもなんだかテンションが上がらないし、かといって買い替えてばかりだとワードローブがいくらあっても足りない。

そこでおすすめなのが、月額定額制でお洋服をレンタルできるサブスクリプションサービス。

「Brista(ブリスタ)」は上品なハイブランドのアイテムを、プランごとに決められた枚数レンタル可能。1ヶ月楽しんだあとはクリーニング不要で返却することができる。

実はこの「Brista」、他サービスに比べて安いわけではないが、ビジネスやパーティで使える「日常プラスアルファ」のアイテムが揃っていたので、ご紹介することにした。

こういうアイテムこそ、必要な時に、その時の気分にぴったりのものを着ていたい。

出張やプレゼン、入学式、参観日、会食…

もう、次は何を着ようと頭を悩ませなくてもいいし、お金とスペースを浪費しなくていい。

ミニマルも、お洒落も、諦めない。

これが、新しいファッションの楽しみ方なのだ。

・【家具・家電】のサブスク「CLAS」

CLAS(https://clas.style

最後にご紹介するのは、【家具・家電】のサブスク。

暮らしに欠かせない家具や、家電。

「CLAS(クラス)」は、月額制、最低レンタル期間3ヶ月で、豊富なアイテムからレンタルをすることができる。

特に、家電。例えば、試してみたかった話題の炊飯器や、トースター、美容家電なんかも、買うより安く、日常的に使い心地を味わえる。もちろん、いらなかったら返却。いいなと思ったら、レンタル期間終了後に自分で探して購入すればいいのだから、損はない。

そして、ここのおすすめは、家具から家電まで網羅しているところだけでなく、アウトドア用品まであるところ。

アウトドアチェアやアウトドアテーブルは、どうしても邪魔なのでなかなか買い足しづらいけれど、こういったサービスを使えば、自宅BBQでの来客などにも対応することができるんじゃないだろうか。

アイテムによって月額料金が異なるのも嬉しい。月々400円から。ライフステージや気分に合わせて、暮らしをカスタムしたい。

持たない豊かな暮らしにシフト

現在世の中には、沢山のサブスクサービスがある。ミニマルライフを送りたい方には、是非お試しいただきたい。

もしかすると、物を「所持する」こと自体時代に逆行しているのかもしれない。

あえて収納の少ない部屋に住んで、広々と空間を楽しみながら生活ができたら、きっと人生は何倍も豊かになる。

物に支配されていた時間と、お金を、自分の本当に大切なことに使おう。

サブスクをうまく活用して、気に入った物だけを「選び取る」喜びで、人生を満たしてみたい。


TOPへ戻る
メールでお申し込み
カタログ進呈
全プラン公開!
モデルハウス見学