サンクスホーム

資料請求

おしゃれな平屋の作り方!平凡な外観にしない3つのポイント

  

平屋はポイントをしっかり押さえて作れば、よりおしゃれな外観にすることができます。

しかし初めて平屋を建てる方にとって「平凡なかたちにならないか」という心配があるかもしれません。

  

ここでは平家の外観をおしゃれにするための、3つのポイントをわかりやすくお伝えします。

  

屋根でアクセントを

平家をおしゃれにするなら、まず屋根のかたちに注目してみましょう。

  

外観で最も目につくのは屋根であり、家に帰ったときに毎日見ることになります。

また近所の人や、招いたお友達が最初に目にするのもやはり屋根です。

そのため屋根をしっかりデザインすると「おしゃれな平屋」に大きく近づきます。

  

例えば屋根の一面が大きく傾斜した大屋根にすると、シャープでモダンなかたちになるでしょう。

しかも屋根の頂点が高くなり、大きな平屋に見えるというメリットもあります。

さらにその中を吹き抜けのような勾配天井にしたり、ロフトにしたりすると室内も活用できます。

  

屋根のかたちに一工夫して、よりおしゃれな平屋を作るようにしましょう。

  

外壁材でオリジナリティを

  

平屋は外壁の素材や色にこだわると、よりおしゃれな平屋になります。

外壁は建物に近寄るとはっきりと目に映るため、個性的な素材や色を選ぶとよりスタイリッシュに見えます。

  

例えば木調の外壁材を選べば、優しくナチュラルなデザインの平屋になります。

またコテの跡を残した塗り壁にすれば、プロヴァンス風やちょっと懐かしい雰囲気になるでしょう。

色は明るい白を選べば爽やかな印象になり、さらに建物が大きく見えると言う効果もありますよ。

  

平屋は外壁の素材や色にこだわって、他とは違った個性的な住まいにしましょう。

  

かたちはシンプルな方が人気

  

最近の住まいのかたちは、凹凸の少ないシンプルなデザインにする方が増えています。

都会的で清潔感があり、長く住んでも飽きがこないため人気があります。

  

そしてかたちはシンプルにしつつ、お伝えした屋根や外壁でアクセントを付けて「おしゃれな平屋」にするのがおすすめです。

  

もしかたちで変化を付けるなら、細かく凹凸を付けずL字やコの字など、建物全体のかたちで工夫してはいかがでしょうか。

その方がかたちの変化がはっきりわかり、見る人におしゃれな印象を与えます。

  

ただしかたちは、家の中の間取りに大きく影響します。

住宅会社の人と間取りも相談しながら、おしゃれなかたちを作るようにしましょう。

  

まとめ

平家をおしゃれにするには屋根や外壁、全体のかたちを、ていねいに選ぶことが大切です。

しかしお客さまだけでこの3つの組み合わせを考えるのは、なかなか大変だと思います。

  

おしゃれな平屋を作るならぜひ一度、平屋を建てた実績の豊富な住宅会社に相談をしてみましょう。

  


TOPへ戻る
メールでお申し込み
カタログ進呈
全プラン公開!
モデルハウス見学